CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

yagi-log

spw八木由美子のブログ
夏の味




夏の味を盛りだくさん頂きました。
緑色がきれい。
地方に住んでいる方は、こういうのって多いかと思うんですが
とにかくその時期の旬な野菜+果物がたくさん回ってくるという。
今の時期、どっちを向いてもヘチマと冬瓜、それとオクラのオンパレード。
野菜好きの私にとって新鮮なものがやってきてくれるというのは
とってもありがたいことです。

ちょうどお昼に数人集まる機会があったのでグァバをいくつか持っていったところ
待ち合わせした人の手にもグァバがたくさん入ったビニール袋。
行った先のテーブルの上にもグァバの山が・・・。

そして、今回の冬瓜はいつものように煮る前に
半分はカレーにも入れてみることに。(しつこく)
鶏ひき肉と大きめの賽の目に切った冬瓜、それにヒヨコ豆を入れて
水分少なめのさっぱり味のカレーを。
ふと思い立って夜にたくさん作ったので、明日が楽しみ。

ここ数年付き合いのある友人が、実は大のカレー好きだったということが
最近発覚し、私がカレーをたくさん作ってある日にやってくると
うれしそうにお鍋をのぞき、お土産に持って帰るのがこのところ恒例(?)になっていて。
わざわざ知らせているわけでもないのに、
たくさん作った日にかぎって、タイミングよくやってくる。
今回もまた、匂いをかぎつけるのかどうか・・・・
さて、これで明日のご飯の仕込みも済んだことだし、
明日もはりきって、作業できそうです。



 

| - | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
夏のカレー




暑い日はカレー日和。夏色のボウルによそって、夕方のつまみ食い。
今年はなぜだか私の中でカレーブームのようで、
いろいろな具材を試しつつ、楽しんでいます。
この日は今が旬のヘチマを使って、ナーベラーチキンカレー。
エリンギとレッドキドニーも入ってます。
近ごろ長く煮込まずに美味しくする方法を考案(?)したのですが、
薄切りタマネギを炒めた後で、お肉としょうが、にんにくを投入。
弱火で蓋をして、蒸らすように火を通し、トマトをたっぷり。
あとは煮くずれないものから順に野菜類を投入。
これも混ぜずに弱火でひらすら蒸らしながら煮ると、
野菜の水分から十分なスープがでてくるので
水は入れずに、スパイスやルーを投入。
隠し味を適宜入れつつ、味をととのえたら火を止めしばらく寝かせて。
早くて美味しい、と自画自賛しながら食べています。
煮物や豚汁なんかも、このやり方で作ったほうが
おいしくなるような気がする。
友達にそれを話したら、「いつもそうしてるよ。」と言われたので
わたしが気付くのが遅かっただけなのかもしれませんが・・・

話は変わりますが、今日一番うれしかったこと。
車の車検が来週だと思い、車屋さんにお願いしにいったら
実は来年だったという・・・
10年以上の古い車は一年車検だとばかり思っていたんですが
「あんたいつの時代の話してるの」と車屋さんに笑われてしまいました。
時代は変化しているんですね(笑
なにはともあれ、なんだかちょっと得した気分。



 

| - | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
福引きの神様




先日の切り絵を元に看板作り。
陽気な青で塗ってみました。

たまにはオフラインも・・・なんて書いていた矢先、
友達の車に携帯を忘れてきて、久々に手元に携帯がない夜を過ごしました。
言葉に出したことが実際に起こる、ということは時々(多々?)ありますよね。
旧盆の三日間、抽選会の係をやっていたんですが、
ガラガラを回す前にボソっと
「どうせ当たらないのよね」と言う方が
10人に2人くらいの確率でいることに気付きまして。
そして、今回の確率でいうと、そう口にした方は100%当たらなかった・・・。
かといって「一等当てるぞー!」と言った方が一等を当てたわけでもないんですが。
ただ、「どうせ・・・」という言葉を聞くと、
聞いたほうも、なんだか一段下がった気持ちになるのは否めない・・・
気をつけよう、と思ったのでした。


思えば若かりし頃にも抽選会のアルバイトをしていた時期がありまして。
とある郊外の大きなショッピングモール、
その時期にあわせてここぞとばかりにたくさん買い物をして
80回とか100回とか恐ろしい数の抽選をする方が時折あったのです。
ガラガラの音を聞きながら、こちらはひたすら玉の数を数えていると、
そういう人のに限って、見事にスカしかでない。
たまに出るはずの下から二番目でさえも、ほとんど出てこない。
20回を超えるころになると、イライラが募った相手の口から
「どうせ、当たりなんて入ってないんでしょ?」という言葉が出る訳です。
そして長らく待たされた後ろには
今度は妹の手をひいた小学生くらいのお兄ちゃんが立っていて。
一枚の件と引き換えに、息を止めてグルっと一回。
嘘みたいだけど、こういう時にほんとに一等が出るんです。
カランカラン〜と鐘を鳴らしながら「神様っているんだなー」と
思ったのを覚えています。
それとも、外れ玉をたくさん出してくれたあの人が神様だったのかも?


 

| - | 16:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
オフライン




日曜日の晩酌。
頂きもののモーウィ(赤ウリ)を消費せねば!と思い、
冷蔵庫にあった揚げ蒲鉾と昆布と煮て、おでん風煮付け。
それと、軽く塩揉みしたモーウィと梅干し、庭のツルムラサキも混ぜての
さっぱり夏の和え物。先日焼いた水色のお皿に盛って。
思わずビールもプシュッと開けてしまいましたよ。(無意識)
誰にも気兼ねも気遣いもせず、オリンピックのハイライトなど眺めながら
わたしにとってのささやかな幸せのひととき。

一人でいて寂しくないの?という質問を時々受けることがありますが(笑
これは、なんで結婚しないのか?というのに次いで、一筋縄ではいかない質問の一つ。
山の中で、誰にも会わずにこれを毎日続けていたら、寂しくなるのかもしれないし、
まぁ、そこまでいかなくとも、誰からも電話もメールもなく、
人と会話もせずに何日も過ごしていたら、きっと人恋しくなるのでしょう。
だけど、一人でいる時間も大事にしたい。人と過ごす時間も大事にしたい。
楽しく過ごしても、落ち込んで過ごしても、
一日は一日として、過ぎてゆくものだから。
どっちがいいかということではなく、
一人のときもみんなのときも
時間というものを味わいながら過ごしていけたら、と思うのです。

そして時には一人で、全部を緩めて、頭の中を静かにしている時間も必要。
頭と心のデトックス。明日をまた気持ちよく過ごすために。
携帯もネットも、時には数時間でもオフラインにすることができたら
もっといいのでしょうが。
あれあれ、出だしはモーウィだったのに、話題がずいぶんと逸れてしまった・・・。


 

| - | 20:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
旧盆




青空と青い海とで、夏まっさかりの沖縄です。
日中に作業したり出かけるのには、気合いがいる感じ。
夕暮れになる頃にやっと人心地がつくような。
今年は世間のお盆休みと沖縄の旧盆が割に近い日にちなせいか
今週から来週にかけては、どことなくせわしい空気が漂っています。
まぁ、わたしは直接の何かがあるわけではないんですが、
いつものスーパーに旧盆のお供え用のサトウキビや青いバナナが
売られていたり、お花や食材もいつもより豊富になったり、
目一杯詰め込んだカゴを持って年配のご夫婦がレジに並んでいたりすると、
日常とは違う様子に、なんだか勝手にソワソワしたりして。
で、わたしはというと、旧盆でどうしても人手が足りないからと
知人の仕事の助っ人を頼まれての旧盆バイトの予定。
そして、それが終わるころから家での直売コーナーも
ソロソロとオープンしてみる予定です。

どうぞよい週末を!


 

| - | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |