CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

yagi-log

spw八木由美子のブログ
夜長月

 

 

御近所さんからいただいたミョウガと細長くてキレイな唐辛子。

 

(どちらも内地から遥々とやってきた、貴重品)

 

プリプリの大きなのと赤ちゃんサイズのミョウガが入り混ざっているのが

 

何とも愛らしかったので、記念撮影。 

 

 

日が暮れる時間が日に日に早くなっていくのを感じる9月。

 

暑さも峠を越して、少し動きやすい気候になりつつあります。

 

そうなると世の人々の動きも連動していくようで

 

やりたいことも山積みなところに

 

来客やら避けられない所用やらがあれこれ舞い込んでくる

 

多忙な秋の時期に突入したようです。

 

自分にとっては誕生日月でもあるのですが

 

9月というのは秋の初めということもあり

 

色んな行事が入りやすい月でもあるので

 

忙しさに紛れて日々が過ぎ去っていく月というイメージ。

 

体力と集中力の増強剤が欲しい気分。

 

 

 

久々に窯詰めしていると、

 

窯の蓋の耐火材のひび割れが広がってきているのに気づく。

 

気づくの遅いよ!と自分にツッコミを入れながら

 

取りあえずの応急処置として補修剤でヒビを埋めつつ

 

修理の方法に思いを巡らす。

 

錆で裂けつつあるステンレスの補強に使えそうな

 

ステンベルトなるものをアマゾンで注文。

 

昔のように、あちこち探し回る必要がなくなったというのは

 

本当にありがたい世の中になったものです。

 

 

 

ひび割れのあるままで、週末までに一度本焼きの予定。

 

窯の蓋の無事を祈りつつ。

 

 

 

 

 

| - | 19:32 | comments(0) | - | - | - |
台風の夜

 

 

メイサークさんが近付く夜。

 

台風の時は家の中が即席の植木屋さんのようになるという

 

沖縄あるある。(多分)

 

 

今のところ、想定より風雨ともそれほど激しくなく。

 

このまま過ぎ去ってくれることを願います。

 

 

何と言っても、台風には慣れている土地柄なので

 

皆さん、備えが早いのです。

 

大きい台風来るよ〜となったら、皆一斉にバタバタっと準備をして

 

外の物は片付け、飛びそうな物はくくりつけ

 

窓にはテープやネットを貼り、毎度のことながら見事なまでの素早い仕事。

 

さすが台風慣れした土地なんだなーと。

 

 

そんな中での私の仕事は

 

近頃時々手伝っている船仕事の関連で

 

船を固定するためのロープを対岸まで張るというもの。

 

泳ぐのは割と好きなので(南国の海限定ですが)

 

腕に太いロープを引っ掛けて

 

対岸まで泳いで持っていくのを何往復か。

 

慣れない初日には、念のためというか、習慣でというか、

 

シュノーケルのマスクとフィンを付けてやっていたんですが

 

考えたら海の中の魚を見るわけでもないんだから、マスクはいらないし

 

フィンをつけるほどの流れがあるわけでもないしと

 

二日目には何も付けずに泳いだら、その方が早くてよっぽどやりやすかったという。

 

何事も慣れとコツとが肝心。

 

 

そして今日気づいたこと。

 

海水の浮力の中で作業をした後に

 

海から陸に上がろうとするときの重力(自分の体重?!)が

 

何か重りでも背負ってるのか?というくらいにずっしり重く感じるという。

 

思わずまた海にドブンと入りたくなるくらい。

 

 

温い海水に包まれているときの、あの気持ちよさ。

 

陸の重力から解き放たれる、あのフリーな感じ。

 

私、この感覚が大好きなんだな、と。

 

妙に実感した台風対策なのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 22:39 | comments(0) | - | - | - |
夏はソバ

 

 

『夏』がついたタイトルが続いています。

 

 

本日のお題、「夏はソバ」

 

(お蕎麦ではなく、沖縄のそばです)

 

沖縄そばに「お」をつけるのは違和感あるので

 

「ソバ」とキッパリ呼ぶのがいいですね。

 

いっぱい汗を流した日には特に

 

塩分補給したがっている身体がこの味を求める気がする。

 

そんな汗だくのとある日。

 

そうだ、今日はソバを食べに行こう!と

 

北谷の謝刈(ジャーガル)そばへ。

 

(ちなみに、ジャーガルというのは地名です。)

 

久々に行ったこちらの味が、ピタッとツボにハマりまして、

 

日をおかずに再度、美味しさの確認に。

 

沖縄そばというのは、お店によって随分と味が変わるものなので

 

皆それぞれに自分好みの味のお店があると思うのですが。

 

そういう意味で、こちらのお店のソバは

 

ツルツルの生麺も、出汁のきいたスープも、お肉の味のしみ具合も

 

私の好みが見事に全部盛りという感じで

 

食べている間中も、いや、食べ終わってからも幸せな気分が続いてくれる。

 

これは、当分のあいだ中毒になりそうな予感。

 

 

海を眺められる窓辺には長いカウンター席があるので

 

一人〜二人なら横に並んで食べられるという今のご時世の安心感もあり。

 

 

 

台風が過ぎ去ったら、また行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 15:57 | comments(0) | - | - | - |
青いグァバの香り

 

 

昨夜。

 

出先から帰ると玄関のドアノブにビニール袋がかかっている。

 

中を覗くと、いい香りのグァバとプリプリのゴーヤーが!

 

ご近所さんからの置き土産、嬉しすぎる。

 

(モノの種類で、誰からだか見当がつくのです)

 

そういえば、先週はビニール袋に入ったマンゴーが

 

ドアノブにかかっていたこともありました。

 

何とありがたき夏の置き土産。

 

美味しく頂きます。

 

 

今年の夏は

 

コロナ渦の先行き不透明な空気感にも影響されまして

 

生活にも制作にも色々と考え迷いながら

 

ゆっくりとしたペースでやっておりました。

 

 

が、そろそろ。

 

収まりそうにないコロナのことを考えあぐねても仕方ない。

 

夏の暑さもピークは過ぎてきた感があるし

 

秋には毎年恒例になっているクレイさんでの展示会が

 

控えていることもありまして

 

自分に出来ることを一つ一つ、

 

ギアを上げてやっていこう、と思います。

 

 

 

それはそうと 今年の夏は動くのと休むのとを

 

バキッと切り替えて行動しているのが功を奏したのか

 

動く日は自分でもビックリするほどによく動けるのがありがたい。

 

おかげでエネルギーと筋力がだいぶ蓄えられた感があるので

 

(身体が元気だと、気持ちも上がります)

 

あとは集中力。

 

自分に発破をかけての、頑張り初め。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 11:46 | comments(2) | - | - | - |
夏のドライブ

 

 

「ねぇ、2時間くらい、ドライブしない?」

 

という友達からの電話に誘われて、突然に夏のドライブ。

 

なかなか一人ではドライブというものに行かない性格なもので

 

時に、こういうお誘いは嬉しい。

 

行き先は決めず、とりあえず国道58号線を北上。

 

時々、気になった海辺に車を停めては青い海を眺める。

 

そんな感じで思いつくままに海辺を走りながら

 

サトウキビ畑の間の道を抜けて、海辺を走っていたら、

 

唐突に「星のや沖縄」の看板を発見。

 

ちょっと寄ってみようということになり、 カフェスペースに潜入。

 

(カフェのある建物は外部の人も入れます)

 

海風が通り抜ける絶景のカフェ(の端っこの椅子)で一休み。

 

密じゃないし、空気はいいし、

 

海風に吹かれながら、しばしの時間、現実を忘れる。

 

 

 

 

 

 

 

そしてまた、とある日。

 

普天間にある台湾料理のお店、花蓮さんの向かいに

 

近頃オープンしたというアイスクリーム家さん。

 

ちょうど近くを通ったので意気揚々として覗きに行ったら

 

時間が少し遅かったようで、すでに閉店していましたが

 

窓越しに見えるお店の雰囲気がいい感じ。

 

次回はもう少し早めの時間にトライしてみます。

 

 

 

コロナの感染が広がっているのが心配なオキナワではありますが

 

気をつけつつ、出来ることを探しながら

 

身近なところで静かに夏を楽しんでいます。

 

 

 

 

 

 

| - | 13:42 | comments(0) | - | - | - |